Apple MusicはiCloudミュージックライブラリーがやっかい

Apple Musicを使い始めました。

以前にも使っていたのですが、AWA、Spotify、Prime Musicなどに浮気しておりました。

なぜApple Musicに戻ってきたか。それは配信曲です。といっても楽曲数というわけではないのですね。AWAやSpotifyも3,000万曲とか4,000万曲といわれています。単純に曲数ということであれば充分ですね。

重要なのは自分が聴きたい曲があるかないかです。Apple Musicが一番私の好みにあっているのです。

では、なんで他のストリーミングサービスに浮気していたのか?

それは、

「iCloudミュージックライブラリー」

こいつがやっかいなんですよね。

事件!買ってきたCDをiPhoneに入れらんない

ストリーミングサービスが開始されたときは興奮しまくりでした。

定額で音楽が聴き放題なんて夢のような話です。

私もすぐに飛びつきましたよ。iPhoneを使っていたこともあり、Apple Musicを選択しました。

そして気にいった曲やアルバムをダウンロードしようと思ったら…

こんなメッセージが。

ダウンロードして音楽を楽しむには、「iCloudミュージックライブラリー」とやらをオンにしないといけないのですね。なんの疑問もなくオンしました。しないとダウンロードできませんから。

これが後々私を苦しめることになるとは、このときは知る由もありませんでした。

そして無事にダウンロードすることができるようになり、素敵な音楽ライフを楽しんでいました。

しかし私が聴きたい曲が全てApple Musicにあるわけではありません。Apple Musicになくて、どうしても聴きたいものはCDを購入するしかないですね。

というわけでCDを購入して、iTunesを使いPCに取り込みました。それをiPhoneに入れようとしたとき事件はおきました。

ちなみに私はiPhoneとiTunesの間で音楽は同期させていません。入れたい音楽を手動で入れています。

PCにiPhoneを繋いだ状態でiTunesを立ち上げると、左側のサイドバーにiPhoneが現れます。そこに入れたいアルバムなどをドラッグアンドドロップすればiPhoneに入れられます。

のはずなんですが…

なにやらメッセージが…

えっ? iCloudミュージックライブラリーが有効になっているためiPhoneにコピーできない? はぁ? iCloudミュージックライブラリーをオンにしないとApple Musicの曲はダウンロードできないんですよね?

ガチョ~ン

せっかく購入したCDをiPhoneで聴けない。聴くならばApple Musicでダウンロードはできない。

としぞう
なんだか面倒くさい

そんなわけで、あっさりとApple Musicを一旦卒業することとなるのです。

それでもApple Musicを使いたい!

卒業後は、AWA、Spotify、Prime Musicと渡り歩いたのですが、やっぱりApple Musicが自分の好みに合うのです。

邦楽が好きな方には物足りないかもしれません。しかし私のように少し古めのロックやジャズが好きな人には、Apple Musicは最高なのです。

ですのでApple Musicに再加入しました。

iCloudミュージックライブラリーとの戦いが再び開始されたのです(笑)

問題点は、

  1. 購入したCDをiPhoneに入れられない
  2. 入れるならApple Musicをダウンロードして楽しめない。

解決方法は、iCloudミュージックライブラリーを

  1. の場合はオフ
  2. の場合はオン
としぞう
うんうん、なるほど。。。なんだ簡単じゃないか!

CDを入れるときだけオフにすればいいのでは?

では早速、

はい出ました、恐ろしいメッセージが(笑)

「この操作を行うと、Apple Musicの曲がこのデバイスからすべて削除されます。」

とおっしゃっています。

としぞう
。。。

5秒くらい悩みましたが、オフにしなけりゃCD入れられませんのでオフにしちゃいまいた!

結果、無事にCDをiPhoneに入れることが出来ましたよ。

そして再度iCloudミュージックライブラリーをオンに戻しました。

ここは「ミュージックを残す」を選択。

ダウンロードしたものはライブラリにはあるのですが、データは消えていました。ダウンロードし直さないといけません。しょうがないですね。

Apple Musicを利用していれば、あまりCDを購入しないですしね。ダウンロードしたものを全部毎日聴いているわけでもありません。聴きたいときに再ダウンロードすればいいのです。

とりあえずこのやり方で妥協しましょう。

まとめ

iPhoneは使いやすくて便利なケータイだと思います。

でも同期に関しては少しややこしい気がします。私はiTunesとは同期はしていません。iCloudを使っています。

iCloudが登場してからかなりシンプルに簡単にバックアップできるようになりましたね。iTunesを使っていたころは、よくデータをおかしくしていました。

今回のiCloudミュージックライブラリーも同期の問題ですよね。ようするにオンにした時点で同期先はiCloudミュージックライブラリーに限られてしまうということ。他との同期は許されないのですね。

一応なんとなく解決しましたが、完全ではないです。更にいい方法がないか探してみようと思います。

としぞう
では、また!